ベッドタイムにお話を読もう

      2016/12/01

先週末に早くも木枯らし一番が吹いて
朝晩は通勤でコートを着ている人をちらほら見かけるように
なりました。
11月は一般では衣替えの月。
冬本番を前に、身体を寒さに少しずつ慣らしていかないと
日々下がる気温についていけなうような気がします・・・
生姜湯やココアなどを飲んで内側から
代謝を高めたいと思っています。

冬は暖かなお布団が恋しくなりますよね。
みなさんのお家ではお子さんをどんなふうに寝かしつけていますか?
今回は入眠前に読む絵本についてのお話です。
眠る前の読み聞かせは、子どもにとってもママにとっても
リラックスしている状態。
そんな時にママやパパのやさしい声でお話を聞き眠るのは
子守唄と同じリラックス感が得ることができて
心地良い眠りにつながって質の良い睡眠が
取れるようになります。

不安感を取り除ける効果

大好きなママ・パパの声を聞きながら眠るわけですから
精神的に安心してリラックス状態になり
良質な睡眠へとつながります。
昼間怒られた、ケンカした、いやなことがあって
泣いてしまったなど、いやな事があった日は
なかなか眠れなかったりしませんか?
どんなに怒られてもいやな事があったとしても
みんなママやパパが大好きです。
大好きな人が隣に添い寝してくれるだけで
充分リラックス効果は大きいのです。

私は子ども達が小さい時には必ず毎日絵本を
読んであげていましたが、子ども達よりも
私のほうが眠たくてたまらず何度も顔の上に
読んでいた本を落していました(笑)

ストーリータイムを習慣に

お昼寝をたっぷりしてしまうと、夜の寝つきが悪く
夜更かし気味で困っていると言うお家も
少なくないと思います。
特に保育園では必ずお昼寝タイムがありますので
なかなか寝ないお子さんも居るでしょう。
そこでお約束として絵本をひとつ読んだら寝ようね
と約束してそれを習慣化していくと
眠るための態勢が整って生活リズムができる道筋が
できてくるのではないでしょうか?

おススメベッドタイム絵本

年齢・時期別におススメする絵本をご紹介します。

0歳~
もうねんね
繰り返しのリズムが楽しいはなし。

1歳~
おやすみ はたらく くるまたち
乗り物が大好きな男の子が興味深々で見る事、間違いなし!
2歳~
ぎゅうって
主人公のはるちゃんが大好きなママにぎゅうってしてもらう
心優しい絵本。

3歳~
そらまめくんのベッド

そら豆くんが持っているベッドにまつわるお話。

もちろん、他にもたくさんあります。
お気に入りを見つけて、是非ベッドタイムを
楽しんでくださいね。

 - 0~1歳, 1~2歳, 3歳以上, コラム, 年齢別, 未分類