1~2歳

      2016/12/01

2歳のお誕生までには独り立ちで歩行することが
できるようになります。
目線も床に近い位置から自分の背丈と同じような高さまで
上がるので、今までの景色とは違って
行動範囲がグッと広くなります。
お友達との関わりも増えてきます。

Q お友達と良くケンカになります。
手が出ることもあるのですが、どうしたら良いですか?

お友達とのけんかは遊びの中では良くあることですが、
なぜそうなったのか?を良く観察していなければいけません。
お互いの意見を聞き、お互いの要求を聞いて
必ず大人が関わって解決しましょう。
ふたりが何がしたかったのかを聞いて、
したかった気持ちを大事にしながら、
話を整理していってください。
大体はおもちゃの貸し借りや取り合いなどですが、
どちらの子も『気持ち』を大切に話をすることが大切です。
『貸して』『ありがとう』『いいよ』などなど
社会的なルールを覚えるのもこの時期です。
ダメ、と言うことは簡単です。
その子が何をしたくてそうなったのか?を考えてあげましょう。

Q 2歳を迎えようとしている男の子です。
言葉が遅くて心配しています。

この時期よく聞かれるお声です。
なかなかお話しないと思ったら、同じ年齢の子たちは
とっても上手におしゃべりしていて焦ってしまう
と言うママさんも少なくないと思います。
おしゃべりし始める時期もまた、個人差が大きいものですが
お家で過ごしているときおとなしくしているからと言って
テレビばかりに頼ってしまっていませんか?
テレビは一方通行ですので
会話のキャッチボールが望めません。
積極的に会話ができる状況を作ってみましょう。
絵本を読む、創造遊びをする、知育玩具で遊ぶ・・・などなど。
普段の生活の中での『会話する時間』を大切に
親子の時間を積み重ねてみてください。
繰り返し『聞く』ことで表現する力が養われます。
積極的にそんな状況を作っていくところから始めてみましょう。

 - 1~2歳, 年齢別