一緒にあそぼ・屋内関東編

      2016/12/01

 

雨の時期が本当に長く感じますね・・・
秋晴れの日が待ち遠しいこの頃。
前回の『遊びスポット関西編』
はお役立ていただけましたでしょうか?
お休みに早速お出掛けされた方も
いらっしゃったのではないでしょうか?
今回は関東地方にスポットをあててご案内したいと思います。
初めにご紹介するのは
Picnic Café WANGAN-ZooAdventure  

http://picniccafe-wangan.jp/

都営地下鉄大江戸線勝どき橋すぐ、と言うアクセスの
良さに加えて館内にはリアルな動物たちがたくさん。
子供たちの大好きなボールプールやトンネル、滑り台などの
立体遊具で思いっきり身体を動かして遊ぶことができます。
嬉しいのは、子供達が遊んでいる間にお仕事をお持ちの
ママたちのためのワーキングスペースがあること。
ちょっとした調べものやネットサーフィンなど
充実した時間を過ごせます。モチロン、カフェも併設。
子供達と一緒だけど、ママも自分の時間を持つことができる
素敵な施設です。

 

『屋内あそび・関西編』でもご案内しましたが
やっぱりここははずせない!

レゴランド・ディスカバリー・センター東京

https://www.legolanddiscoverycenter.jp/tokyo/

関西同様、レゴブロックの達人(マスタービルダー)から
テクニックを学んだり、超迫力の4Dシネマを観たりと
楽しさいっぱい。
大人も子供も一日中思いっきり遊べます。
季節や月替わりで楽しいイベントもたくさん企画されています。
チケットは事前購入で割引もありますので
ぜひチェックしてみてください。

低年齢のお子様向け!トイベース

http://toy-base.jp/asob.html

秘密基地をイメージして電気自動車やごっこ遊びを中心に
普段できないような遊びやおもちゃばかりを集めた
屋内型施設です。
子供にとって、ミニチュアとは言え車を
自分で運転する機会ってなかなかないですよね。
電動車は大人が歩くより少しだけ早いぐらいのスピードなので
とっても安全。車庫入れだってできちゃいますよ。
固定遊具は滑り台・ジャングルジム・おうち・キッチンセットなど
すべて幼児向けの大きさですので安心して遊ぶことができます。
なんと子供専用のボルダリングもあります。

子どもと親 ココロと身体が満たされる
遊び・学び・憩の場

アネビートリムパーク

http://anebytrimpark.com/about/index.html

幼児教育先進国のヨーロッパから遊具を集め
成長と年齢に合わせた遊び場を展開した施設です。
こちらではママたちの不安や疑問にすぐに対応できるよう
保育士や幼稚園教諭経験者などのスタッフを配置。
親子で遊びながら成長できるのが魅力です。
何と言っても一押しなのが、
ドイツ産まれHABA社
の遊具を多く取り入れていること。
HABA社の遊具は私も一押しです。
乳幼児専用のエリアもあるので
ハイハイや歩き始めの乳児たちも安心して遊べるんです。
そのほかにも『はだしエリア』や
クライミングウォール』『大型遊具』などなど。
普段あまり目にしないドイツ製遊具で
思いっきり楽しんでください。

最後にご紹介するのは

京王れーるランドです。

http://www.keio-rail-land.jp/ex/

こちらは京王帝都電鉄が経営の施設です。
なんたって人気なのが、プラレールエリア
タカラトミー製のパーツが
たくさん置いてありますので
思いっきり走らせることができます。
もう少し年齢の高い子にとっては
運転体験シュミレータ
車掌体験運転体験など
電車好きさんにはたまらない施設です。
鉄道のしくみを知れば電車に乗るのも楽しくなりますよね。

いかがでしたか?
今回は屋内施設限定でご案内してみました。
季節も良くなってきてどこかにお出掛けしたい気分になりますよね。
休日を利用して是非お出掛けしてみてくださいね。
感想のほうもお待ちしています♪

 - 1~2歳, 3歳以上, コラム, 小学校低学年, 小学校高学年, 年齢別